メジャーな新宿のクラシックギター教室

新宿では数ある音楽教室のうち、クラシックギター教室もいくつか存在します。JRの駅から近い教室では、山野楽器やクロサワ楽器主宰の教室など、総合的な音楽教室に内包されたクラシックギター教室がメジャーです。他にもエレキギターやアコースティックギター(スティール弦)、ドラムやベースといったポピュラー楽器の科目があり、一本化された専門教室ではないものの、独自のカリキュラムを組み立てている大手の教室・教育機関であるため、安心して通うことができるでしょう。街の音楽教室的な側面が強いため、一見専門的なクラシックを教えてくれないのではないか、と不安になるかもしれませんが、大手の場合カリキュラムが公開されていたり、また体験レッスンが無料で行われており確認できるため、安心して通うことができます。

新宿内の音楽教室・クラシックギター教室の特徴

先述の、音楽教室内のクラシックギター科の場合、初歩の段階では童謡や海外の民謡(グリーンスリーブス)などを演奏したり基礎を学んだり、段階が進めばバッハなどの練習曲、そして弦楽曲へと進んでいくようなカリキュラムが一般的です。もし、ポピュラーミュージックのソロギターをガットギターで弾きたいという方もいらっしゃるかもしれません。そういった場合も、こういう音楽教室的な性質を持つところに通う方が、伝統的なクラシックを重んじる教室よりも柔軟性が高く、応じてくれる確率が高いです。その場合、グループレッスンよりも個人レッスンが向いている、もしくは個人でしか開講していない場合があります。ただ、月額の差も1000〜2000円ほどであり(時間数も異なりますが)、望む形であるならば受講するのが良いでしょう。

新宿内にある専門的なクラシックギター教室

新宿御苑のすぐ近くにある教室「マエストローラ音楽院」では、専修的なレッスンを受けることができます。講師も、世界的なクラシックギタープレイヤーであり、レッスンは一回1時間で最低でも月2回から(不定期のショットレッスンもあります)。額も一回が1万円前後と、結構なお値段ではあるものの、内容は非常に充実した、本格的なものが期待できます。体験レッスンも1回5000円と一筋縄ではいきませんが、本格的に勉強したい方におすすめ。また、同じクラシックギターでもボサノバやハワイアンミュージックを学びたいという方は、高田馬場にあるギター・ウクレレ教室の「フェリーハ」がおすすめ。フラメンコギターやウクレレなど、なかなか通常の音楽教室ではお目にかかれない、特殊とも言える専門的なジャンルを学ぶのにはうってつけです。ボサノバギター専門のコースは増えてきましたが、なかなかフラメンコを習う場所は貴重なのでぜひチェックしてみてください。