安心できる新宿のクラシックギター教室選び

クラシックギター教室を探すなら、大きく分けて2つのパターンが考えられます。ひとつは大手音楽教室や音楽院に通う方法。そして、もうひとつは個人のプレイヤーが経営する教室や個人レッスンをお願いする方法です。ある程度ギター歴もあって、名手と呼ばれるコンサートに通っているなら、良い講師を探すのは難しくないでしょうが、クラシックギターをこれから始めるという方にとっては、音楽教室や音楽院などを探すのが無難です。音楽教室やクラシックギター教室を探すサイトなどで検索をすれば、新宿区では20以上もの該当する教室があるので、教室の数の面では困らないですよね。では、反対にどの教室にすれば良いのか?という点に焦点をあてて、新宿区でのクラシックギター教室選びに関して解説します。

料金や立地で選ぶ・予算やライフスタイルを重視

新宿駅からすぐ近くの教室はもちろん、他にもさまざまな箇所に点在しています。立地の面で考慮すべきなのは、休日に通うか平日に通うかです。お仕事・学校終わりに通いたいなら、最寄り駅や乗り換え駅にすべきでしょう。反対に休日ならご自宅に近い方が良いです。次に料金に関して。大手の教室であるヤマハさんの場合、クラシックギター科は月3回で、グループが60分、個人が30分。グループは初級が7500円で、個人の場合9500円です。どちらかがお得かといえば、一見安いグループに見えますが上達率で考えると個人の方が総合的に見て効率が良くお得でしょうね。また、テキストが別途2800円かかったりします。大手の教室の相場がこのくらいですので、他の教室にしようとした時に参照にして高い・安いか検討すると非常に探しやすいと思います。

体験レッスンは必ず受講しましょう

ある程度通いたい教室が絞れたら、今度はすぐに入会手続きをしにいくのではなく、まずは体験レッスンの申し込みをしましょう。大抵の教室は無料で行っており、体験レッスンを受講したからといって必ず入会しなければならない、という訳ではないのでぜひ受けてから吟味しましょう。体験レッスンの際にチェックしたいのは、講師のレッスン内容はもちろんのこと、講師と人間的に合う・合わないも必ず見ておきましょう。腕はいいけれど厳しすぎてちょっと、というケースの場合、ほとんどが長続きしません。ギター歴がある程度長い方は、プレイスタイルで講師を選びましょう。自分の望むポイントが得意であるか、体験レッスンの際にしっかり相談するようにしましょう。教室によっては発表会が必須のところもあるため、万が一上達だけに目を向けている方は要注意です。